News & Topics

お知らせ

2019.06.01

広小路本店だより ~大人の筆記具「万年筆」~

 もうすぐ「父の日」。プレゼントはもうお決まりですか。「母の日」のカーネーションのような定番はなく、迷っていらっしゃる方も多いことと思います。

 今年は少し奮発して、万年筆を贈ってみませんか。取引先との打ち合わせや社内会議など、日常的なビジネスシーンでさりげなく万年筆を使いこなすお父さん。想像するだけで格好いいですよね。

 実は最近、「万年筆が気になり始めた」とおっしゃる男性が増えているそうです。万年筆で書いた文字には独特の味わいや雰囲気があります。また「万年筆で書く」ことは、単に字を書くという行為を超え、「自分の時間を持つ」という意味をあわせもちます。デジタル全盛の現代社会の中で、心のゆとりや温もりが感じられる万年筆は貴重な存在なのかもしれません。 

 万年筆の似合うお父さんからは大人の品格が感じられることでしょう。

 

ぶんぶんニュースはこちら

このページのトップへ