News & Topics

お知らせ

2019.12.17

小林文英堂のヒミツ ~センタースクエアテーブル~

 弊社のオフィスの中心には大きな正方形のテーブルがあります。

 「センタースクエアテーブル」と呼んでいるこのテーブルは、働き方についても中核的な役割を果たしています。まず私たちの1日はこのテーブルで行う朝礼から始まります。その後は各々が働きやすい場所を選んで仕事に取り掛かるのですが、1人で資料を広げてテーブルを大きく使ったデスクワークをしたり、2人で角に座って軽い打ち合わせをしたりと、自然と人が集まる場所になっています。また全体的な会議を電子黒板などのICT機器を利用して行ったりもします。

 センタースクエアテーブルは「人が集まり、会話が生まれる」ユーティリティースペースとして活用されています。 

 

ぶんぶんニュースはこちら

このページのトップへ